企業情報 経営理念・会社概要 技術系床材商社とは 業務方針

経営理念

これまでガラパゴス的に進化し、国内だけで完結してきた日本の建築・建材業界も近年、その潮流に大きな変化が見られるようになってきました。これからは、世界的なビジネストレンドに倣い、グローバル化が求められる時代。しかしながら、“コスト” “デザイン性”だけで、海外建材を安易に導入することは、好ましくありません。日本で求められる建築資材は、安定した性能、伝統的建築メソッド、許認可対応、そして瑕疵担保責任が求められ、これらすべての要求を満たす必要があります。
当社は、海外建材の“trading & technology”を目指す専門商社として、「ジャパニーズスタンダード」を考慮しつつ、豊富な資源・労働力・デザイン性など、日本にはない海外建材の価値を探求し、日本の建築ニーズに合致した優れた建材の開発・導入に努めてまいります。

 

会社概要

株式会社東京工営

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-67 神楽坂FNビル6階
TEL.03-5225-4080 FAX.03-5225-4081

代表者 下元 宗郎
設 立 平成19年10月
資本金 2,000万円
創 業 平成10年4月/株式会社大阪工営の輸入資材部門として業務を開始
主要な業務 海外建築材料の輸入販売
主要取扱品 木製フローリング・木製デッキ・人工木デッキ・樹脂性フローリング・木製羽目板 ほか
取引銀行 みずほ銀行江戸川橋支店 りそな銀行神楽坂支店